弊社、バルコニー製作中!!

弊社、道路側の階段の老朽化の為、階段を新しくしなくてはならず、どうせなら内側階段に繋がるバルコニーを製作する事にしました。
涼しい時はバルコニーで打合せや喫煙場として活躍しそうです。
尚、11月頃に「完成披露パーティー」を行う予定ですので、是非弊社にお越し頂き実物をご覧下さい。
まずは、始めの階段等撤去風景を掲載します。  (suda)

d0046138_1212433.jpg
d0046138_9331312.jpg

[PR]
# by inuifusion | 2008-07-25 12:00 | 工房の風景から

オブジェをエクステリアにおいてみよう。

さり気なく私たちの提案するエクステリアが今少しずつ顔を覗かしてもらえるようになってきているようです。

私たちのお客様のデザインセンスがそれを支えてくれています。。本当にありがたく、もっともっと異なるシーンで演出してみたいですねと担当の外構デザイナの方々に今日も暑く語り合っております。

そんな意味でも、デザイナーさんらの素敵なエクステリアの提案がくることが、大きな楽しみの一つです。全国のデザイナーの皆さんどうか私たちに素敵なエクステリアのデザイン企画を舞っていますね。私たちも皆さんに負けずに日々がんばります。
d0046138_1544167.jpg



d0046138_15444216.jpg

さり気なく私たちの提案するエクステリアが今少しずつ顔を覗かしてもらえるようになっている。
私たちのお客様のデザインに対してのセンスがそれを支えてくれる。本当にありがたく、もっともっと異なるシーンで演出してみたいですねと担当の外構デザイナーサン等と語り合っていくつもりです。

その意味でも全国のデザイナーさんに素敵なエクステリアの提案を待っていますし、私たちもがんばります。

(タケウチ)
[PR]
# by inuifusion | 2007-08-21 15:49 | スタッフ語録

門柱システムタイプを製作しました。

過日イヌイフュージョンの政策の方向性として考えていましたポストの単独製作販売でない方向を模索しておりました折、某社からの製作依頼をダブらせて、開発品として提案製作したものです。
以前よりシステム門柱でなく、より大型の門構えになりえるタイプでポストを入れ込んでいくタイプをつくりたいと思っていたものですから、大変に嬉しいタイミングでした。
ポスト部分は合えて機能性よりも全体のデザインを優先していく方向でいきました。
デザイナーとの密接な関係を作り上げていくイヌイフュージョンのものづくりの姿勢がここにあります。限りないコラボレーションの可能性の世界です。
d0046138_1365091.jpg



d0046138_1373726.jpg



d0046138_1375762.jpg

[PR]
# by inuifusion | 2007-08-10 13:11 | 新製品のご紹介

「そうか市民大学」平成18年度秋期講座のお知らせ!

来る、11月11日(土)と18日(土)の2日にかけて「そうか市民大学」平成18年度秋期講座を弊社の工房で行います。

この「そうか市民大学」はそうか市民大学推進委員会と草加市教育委員会生涯学習部生涯学習課が企画・運営されています。
d0046138_1342975.jpg

講座と言いましても「体験学習」で参加された方々が自分で品物を作り楽しんで頂く事が主旨です。

弊社も物作りの会社として、近隣の方々に「物を作る楽しみ」を体感して頂きたく、この講座を開設しております。
d0046138_149992.jpg

参加されました方々は楽しまれている様で、中には2.3度と参加されている方もいらっしゃいます。

尚、この講座は受講料と材料費が掛かります。

参加ご希望の方は、草加市役所生涯学習課(048-922-2819)までお問い合わせ下さい。
[PR]
# by inuifusion | 2006-08-29 13:43 | イヌイのイベント

展示ショップのお知らせ!

大川家具バリュープラザ上尾店に「Re Desigin+」(リデザインプラス)と言うリフォーム&エクステリアのショップに弊社のポストや表札、門扉、フェンス等が数多く展示しています。
d0046138_13191387.jpg

このショップに行きますと弊社の商品から海外のポストや各種照明、立水栓、ウッドデッキ、フルオーダーメイドのキッチンや洗面、浴室等がありますのでお近くの方は是非現物を見にお出掛け頂ければと思います。
d0046138_106244.jpg

(suda)
[PR]
# by inuifusion | 2006-08-25 17:45 | 耳より情報

アイルランド家について No1

d0046138_10281180.jpg

アメリカのプロ拳闘家だったシーン・ソーントン(ジョン・ウェイン)は平和な生活を望んで拳闘界から身をひき、故郷アイルランドの小村イニスフリーに帰って来た。彼は人手にわたった荒れ果てていた自分の生家ホワイト・オモーニン荘を金持ちの後家ティレーンから買いとり、静かに暮らそうと思い、その家を買う。彼の母の声を聞き、その小さな庭にバラを植え、咲き誇らすのが夢となっていたのである。私はそのアイルランドの家が気に入っている。アイルランドというよりイギリス連邦国というか風土としては余り比較することで無いところに人が住まう家としての魅力を感じる。それは先日やはり鑑賞したイングリッドバーグマン主演の「別離」の南フランスあたりの街並みとも共感する子ケーションでもある。風情はぜんぜん異なるものだが、両方とも人が永住すべくすてきな家並みである。
d0046138_103036.jpg


ジョン・フォード監督のの故郷アイルランドにロケしたテクニカラー1952年作品、昔の家並みや街の様子、バー等の雰囲気、持参金に持ってくるべきピアノや家具類がDVDを静止画にしては楽しく見させもらえる。インテリアなども仕事柄か興味が尽きない。家の白壁は漆喰で左官されている。すべて自然素材である、当たりませでもあろうが、今に至る二歩9んの住空間の謙譲を観るとそこに住まうべく人の考えかたが如実に異たる所で語られている。
つづく ・・・・・・takeuuchi
[PR]
# by inuifusion | 2006-08-22 10:32 | デザイナー雑記

バラクラ・フラワーショー出展のお知らせ

来る、6月16日(金)~19日(月)まで蓼科高原バラクライングリッシュガーデン
(長野県茅野市)の「バラクラ・フラワーショー 2006」へ出展します。
d0046138_8382949.jpg

d0046138_8394663.jpg

                   http://www.barakura.com/

今回出展します物はポスト・照明・ネームプレート・バラアーチ等で昨年新に開発
しました「エレガンスタイプ」と「モダンタイプ」も出展します。
期間中、社長の竹内が常駐しますのでお近くのお客様でご都合が付きましたら是非
お越し頂けましたら幸いです。

(suda)
[PR]
# by inuifusion | 2006-05-30 08:49 | イヌイのイベント

15周年記念サービス第二弾!郵便ポスト

4月30日までは、ポストご注文頂きましたお客様に「取っ手部分名前入れ」
無料サービスを行っておりました第二弾は「ポスト2型のカギ付き」を追加
料金無しのサービスを5月1日~7月31日迄行います。
本日から、注文受付致します。
d0046138_1354252.jpg

d0046138_12581629.jpg

通常ですと、カギ付け追加料金としまして10,000円増しの商品です。

しかし、形と機能は今迄製作しましたカギ付きとは違う新カギ付きタイプです。
(新しく開発しまして開発記念の意味も含みます)
d0046138_12583785.jpg


今後はこのカギ付きポスト2型も通常販売しますが先に価格を従来のポスト2型
と同じ金額で販売します。
是非、ご検討下さい。 (suda)
[PR]
# by inuifusion | 2006-04-21 13:02 | 新製品のご紹介

バイオリンコンサート開演!

先日、16日(日)に「NPO法人うるおい工房村」主催のバイオリンコンサート
をイヌイフュージョンショールームにて行われました。
d0046138_8253888.jpg

前回(2/19街づくりコンサート)と同様、せまいショールームに大勢の方々が
来られました。
うるおい工房村のスタッフが色々な方に声を掛け参加して頂きました。
d0046138_8312934.jpg

演奏時間は一時間位でしたが、バイオリンの演奏を生でしかも間近で聴く機会
はなかなか無いので感激し癒されました。
d0046138_8314055.jpg

今後も「NPO法人うるおい工房村」でさまざまなコンサートを企画
されている様なので次回も添付します。
[PR]
# by inuifusion | 2006-04-18 08:36 | スタッフ語録

小島隆雄さんの世界から

今日は私が最近気に入っている本を紹介したい。『小島隆雄の世界・大切なものたち』というミニチュアの世界を紹介された本である。
私などは彼の世界に魅了された方ですが、本当にものづくりの楽しさを代弁された良い本だと思う。
d0046138_135743100.jpg

小島さんの一つひとつの作品にストーリー性があって、この小さな世界に身をおいて遊んでしまうわけだ。ここに紹介した木工所の風景作品などはそのミニチュアワークの最たるもののひとつだと思う。工作する人の生活の匂いまで想像していけるほど素晴らしいできである。
他の民チュアモノの本も何冊か物色してみたけど、小島さんの世界は私のものづくりの感覚に快い刺激を与えて頂いた。仕事で楽しくやれた時間をジワ~と噛みしめたいときに、一杯のグラスを傾けて、、心置きなく眺めたい、大人の絵本なのかと思う。


d0046138_13584054.jpg

私も同じ者作りの人間として、物を作る仕事をしている喜びと、満足がふと沸いてくる。
ささやかな幸せ感であろう。余り商売としては儲かるものではないかもしれないが、ものづくりの仲間やその製作者たちの存在の大切さを、何とかして明るい未来へ導いていける事業を創出させたいといつも思っている。

このここざしは必ず実現させなくては、誰がやるんだと自問自答して、自分を奮い立てている。
小島さんの作り上げた世界はそんなかたちでも私の創造力に拍車をかけた。

例えば私が携わっているロートアイアンの工房の雰囲気を今度本にしてみようとか、ものづくりから、街づくりへの事業を企画していくとか。夢が膨らむ。でもそれらは必ずできることだと思っている。私のこの熱い思いがあるのだから。

この熱き思いの支えは、ものづくりの工房の存在だ。モノづくりという地に付いた実在のものと
地味な経営の継続に挑戦する事への、地味な試みから必ずそれに賛同してくれる協力者が現れると信じているからだ。

さあー、やりますよ。小さなことでもいいと思う、先ずは自分たちが知恵と勇気を持って、ささやかだが想像の精神を持って、これからも奇跡の出来事を創ってゆこうじゃないか。

まだまだ書く事が出てきたぞ。これからゆっくりと書いてゆくとする。そしてこの中から、ちょっとしたアイディアと活路がみえてくることだろう。そのためにも時々ここに私の思いを綴ってみようと改めて思いました。

(takeuchi)
[PR]
# by inuifusion | 2006-04-13 18:18 | つくる楽しみ